ゼロシステム

CASE ZERO Pulcer ZERO Pulcer導入事例

独立行政法人 労働者健康安全機構
関西ろうさい病院様

住所:尼崎市稲葉荘3丁目1番69号
病床数:642床
URL:https://www.kansaih.johas.go.jp/

褥瘡管理者様のお声
 ゼロパルサーの導入には複数の褥瘡管理システムを見て決めました。決め手は褥瘡写真を含めた記録の見やすさ、画像展開のスピードが早いこと、褥瘡以外の創傷ケアにも応用が利く点でした。
 これまで創サイズも記載漏れが多かったのですが、写真から自動計測が可能になり、記載漏れが低減しました。そして指定した日の記録が複数選択できるため、写真とともに褥瘡回診やカンファレンスで経時変化を確認しながら評価ができます。
 褥瘡以外のストーマや創傷・フットケア・スキン-テアの記録にも活用しています。発生部位や原因などデータ集計が可能なため、部署ごとや月ごとの分析がしやすくなり、継続看護と再発予防対策に取り組んでいます。

RELATED ZERO Pulcer その他の導入事例

 市民総合医療センター様

公立大学法人横浜市立大学附属
市民総合医療センター様

大阪府済生会中津病院様

社会福祉法人恩賜財団
大阪府済生会中津病院様

厚生連高岡病院様

富山県厚生農業協同組合連合会
厚生連高岡病院様

市立東大阪医療センター様

地方独立行政法人
市立東大阪医療センター様

関西ろうさい病院様

独立行政法人 労働者健康安全機構
関西ろうさい病院様

馬場記念病院様

社会医療法人ペガサス
馬場記念病院様

札幌トロイカ病院様

社会医療法人 共栄会
札幌トロイカ病院様