ゼロシステム

CASE ZERO ME ZERO ME導入事例

社会福祉法人恩賜財団
済生会二日市病院様

福岡県筑紫野市湯町三丁目13番1号
病床数260床

ICUで使用中の機器管理などをタブレットを利用し、
修理や保守の記録では使用した部品の管理にもシステムを活用しています。
用度課や他科でもシステムを使って情報の共有化に取り組んでいます。

ご担当者様のコメント

病床数260床の急性期病院です。
これまで病院独自のデータベースおよび紙媒体を利用した機器管理(約1000台)を行ってきました。今回ZeroMEを導入し、内容の充実化とペーパーレス化に移行する事ができました。個々の機器に関する台帳作成や管理だけではなく、人工呼吸器使用中のラウンド点検や定期点検、各種日常点検にタブレット端末を利用しています。また、各種帳票を作製し、稼働率の把握や修理頻度の管理など幅広く活用しています。
臨床工学室管理対象機器だけでなく、検査部や放射線部などの専用機器や用度課が管理対象としている備品等に関してもZeroMEを利用する事で、病院全体での一元管理が可能となりました。
様々なシーンに合った利用方法ができるシステムであり、カスタマイズなどの柔軟さもあります。きっと、導入検討施設の希望に沿える機器管理システムであると思います。

RELATED ZERO ME その他の導入事例

 熊本セントラル病院様

医療法人潤心会
熊本セントラル病院様

県立病院局様

鹿児島県
県立病院局様

済生会熊本病院様

社会福祉法人恩賜財団
済生会熊本病院様

荻窪病院様

医療法人財団
荻窪病院様

千葉メディカルセンター様

医療法人社団 誠馨会
千葉メディカルセンター様

イムス三芳総合病院様

IMSグループ 医療法人社団 明芳会
イムス三芳総合病院様

熊本労災病院様

独立行政法人 労働者健康安全機構
熊本労災病院様

済生会二日市病院様

社会福祉法人恩賜財団
済生会二日市病院様